大学院化学専攻 | 理学部 | 岡山理科大学 | サイトマップ | 化学科トップへ | 受験生サイトトップへ
受験生サイト
化学科 岡山理科大学
コース制カリキュラム資格化学の魅力研究進路
コース制
学生生活
チューター制・サブチューター制
在学生・卒業生の声
写真集
受験ミニ情報
学科の選び方
入試情報
化学おもしろ情報
化学 雑学の泉
推薦図書
リンク集
多様な夢をサポートするコース制
本学科では多様な学生の希望に対応するため、2011年度から新たに3つのコース1つのプログラムを設置します。
興味のある分野を集中して学ぶ3つのコース

生活に役立つ有機薬品を生み出したい

環境をクリーンにする方法を見つけたい

エネルギー問題を解決したい

DNA、タンパク質、多糖といった生体高分子を利用した素材や、純粋に化学の力で合成されたユニークな構造や性質をもつ物質など、人々の生活に役立つ物質や素材の開発に取り組みます。 大気、河川、土壌に含まれる環境汚染物質をどのように回収または分解するかといった環境関連の課題について研究。環境問題に携わるスペシャリストを育成します。 エネルギーを将来にわたって持続的に確保するなど、人類が抱えるエネルギー問題を化学の力で解決していくにあたり、必要となる知識と技術を習得します。

■入学時にはコースの区別はありません。

■1年次を終了した時点で、学生の希望をもとにコース分けを行います。

■2年次終了時に、コースの変更が可能です。

Sプログラム(早期研究室配属プログラム)

※従来の「学部・大学院一貫コース」を継承

3年次から研究室に所属し、最先端の研究に携わることができます。

定員約20名(化学科定員70名)

■1年次を終了した時点で、希望する学生は「Sプログラム」を選択することができます。

■通常と同じく、2年次にコース(「バイオ有機薬品コース」、「環境分析コース」、「新エネルギーコース」)を選択します。

3年次開講科目の一部を2年次に履修します。

■2年次終了時に、プログラム継続の有無を選択できます。

■3年次終了時点の成績と本人の希望から、本大学院への進学を前提に3年次で早期卒業することができます。

■4年で卒業して、大学院に進学することもできます。

■早期卒業、進学しなかった場合でも、3〜4年次の2年間研究に取り組むことができます。

カリキュラムの流れはこちら
大学院修士課程化学専攻のページはこちら
コース制 | カリキュラム | 資格 | 化学の魅力 | 研究 | 進路
大学院化学専攻 | 理学部岡山理科大学 | サイトマップ | 化学科トップへ | 受験生サイトトップへ
コピーライト表記
受験生サイトトップ カリキュラム 受験生サイトトップ