DV-Xα法で計算し、VESTAで描いた

エタン(ねじれ型)C2H6の分子軌道

ツイート

計算方法はこちら


エタン(ねじれ型)の分子軌道エネルギー準位(d3d26, C-C = 1.5351 Å, C-H = 1.0940 Å, ∠CCH = 111.17°, サンプル点数 = 8650000, SCFS)
No.軌道名Rydberg
(Ry)
Hartree
(Hr)
電子ボルト
(eV)
電子数VESTA描画図
クリックすれば大きな画像
をご覧いただけます
162eg

(LUMO+4)
1.082770.5413914.729520.00000エタンの分子軌道_2eg軌道
150.00000エタンの分子軌道_2eg軌道
144a2u

(LUMO+3)
1.041020.5205114.161600.00000エタンの分子軌道_4a2u軌道
134a1g

(LUMO+2)
0.949060.4745312.910500.00000エタンの分子軌道_4a1g軌道
123a2u

(LUMO+1)
0.933470.4667312.698450.00000エタンの分子軌道_3a2u軌道
112eu

(LUMO)
0.874330.4371711.893980.00000エタンの分子軌道_2eu軌道(LUMO)
100.00000エタンの分子軌道_2eu軌道(LUMO)
91eg

(HOMO)
-0.41958-0.20979-5.707842.00000エタンの分子軌道_1eg軌道(HOMO)
82.00000エタンの分子軌道_1eg軌道(HOMO)
73a1g

(HOMO-1)
-0.43580-0.21790-5.928462.00000エタンの分子軌道_3a1g軌道
61eu

(HOMO-2)
-0.59831-0.29915-8.139122.00000エタンの分子軌道_1eu軌道
52.00000エタンの分子軌道_1eu軌道
42a2u

(HOMO-3)
-0.92752-0.46376-12.617582.00000エタンの分子軌道_2a2u軌道
32a1g

(HOMO-4)
-1.16328-0.58164-15.824722.00000エタンの分子軌道_2a1g軌道
21a2u-19.13259-9.56629-260.270752.00000エタンの分子軌道_1a2u軌道
11a1g-19.13285-9.56642-260.274272.00000エタンの分子軌道_1a1g軌道
※VESTA: Isosurface level: 0.05

エタン(ねじれ型)の静電ポテンシャルマップ

〜下の画像をクリックすると、大きなサイズの画像が開きます〜

ベンゼンの静電ポテンシャルマップ

※ contrd: 251 x 251 x 251 mesh

※ VESTA: Isosurface level: 0.05

エタン(ねじれ型)のDV-Xα計算
〜主な入力ファイルと出力ファイル〜
プログラム名 入力ファイル 出力ファイル
d3d26 なし F01  
d3d26.out  
VESTA.exe
(VENUS)
F01   F01.vesta 三次元可視化
MAKEF05SCFS F01   F05  
F25  
DVSCAT F05 一般入力ファイル F26 セルフコンシストに収束後のF05
F25 対称軌道デ−タ F08E エネルギー準位
POPANL なし F08P ポピュレーション解析
POPANLS なし F08P ポピュレーション解析
(磁気量子数まで区別)
NETC なし I08 各軌道の
電子数(Orbital Population)と
有効電荷(Net Charge)
BNDODR なし BN8 有効共有結合電荷
(Bond Overlap Population)
HLGAP なし f08e.hlgap HOMOとLUMOの間隔
HLGAPS なし f08e.hlgaps HOMO, HOMO-1, HOMO-2と
LUMO, LUMO+1との間隔
LVLSHM L04   L07 プログラムdvplotで
エネルギー準位図を描けます
L05  
CONTRD C04D      
WAVNUM なし WAVNUM 分子軌道の番号表

contrd + VESTA で作画するのに必要なファイルは、まとめてこちらからダウンロードできます(zipで圧縮してあります)。

  → c2h6.zip(f01,f09,f39,c04d,f01.vesta,setsize,sizen,contrdren.bat) [download] 30.0 KB 2013.03.06

  ・contrd入力ファイル:c04d (ascii, 170 B), f09 (binary, 368 B), f39 (binary, 32.3 KB)

  ・VESTA入力ファイル:f01 (ascii, 696 B), c04d (ascii, 170 B), f01.vesta (ascii, 6.46 KB)

  ・VESTA入力ファイル:CONTRD [Enter]を実行することにより生成されます。

   contrdren.bat [Enter]を実行することによりファイル名が変更されます。

  ・CONTRD が実行できる環境の構築については、DV-Xα法計算支援環境を構築するためのリンク集を参照してください。


→ もくじに戻る




坂根ページへ化学科ページへ

岡山理科大学 理学部 化学科


ご意見・ご質問は下記まで

坂根弦太

gsakane@chem.ous.ac.jp